元ニートのオーストラリア留学ブログ

オーストラリアに留学したが失敗した人のブログ
元ニートのオーストラリア留学ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  オーストラリア就職 >  オーストラリアでの留学・就職がどう考えてもあまり向かなさそうな人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアでの留学・就職がどう考えてもあまり向かなさそうな人

前回USCPAで点が取れない人が、撤退すべきかどうか、という記事を書いた。

USCPAから撤退する勇気


それつながりで、オーストラリアでの留学・就職を考えている人のために
どう考えてもオーストラリアにあまり向かなさそうな人について書いてみたい。

いうまでもなく、生活様式が多少違うとか、サービスが悪いとかも
あるのだが、それ以外で重要なポイントがある。

世界で戦える人材になるとか、いわゆるエリート層、もしくは
こういうレベルを目指している人達だ。


最近こういう記事を読んだが、だいたい同意できる。

http://usami-noriya.com/?p=1407


こんなスーパーマンになろうなんて考える方が、Fランク大卒の僕からすると
むちゃくちゃだと思うわけだが、Web上の高学歴著名人の記事を読んだり、
本を読んだりしていると、そうしないといけない気になってくるんだろう。
個人的には、そういう高学歴な人たちが意見して、
それを飯のタネ(本とかアフィリエイト)にしている人たちが
増えてる気がする。もちろん払う金額に対応する情報が得られば、なんにも
問題ないんだが、クソ記事やクソ本を知名度とマーケティングテクニックだけで
売ってる連中が多い気がしていて、タチが悪い。
クソ本の客観的な指標なんて
ないし、個人を特定して悪口を言うのは
僕のスタンスではないのでなるべくしないが、
アマゾンで本のレビューは、一つの分かりやすい指標として役に立つだろう。


上の記事に出てくるようなグローバルマッチョは、アメリカに行った方がよくて、
わざわざ人口の少ないオーストラリアに行く必要はない。
僕が行ってるマイナー大学以外にも、シドニーUNI、
シドニー工科とかNSW大学の学生の話を聞いたりするが、
著名な人が書いたMBA関連の記事に出てくるような世界中からの優秀な人材が
集まっているようには思えない。超優秀な学生がたくさん集って、
熱い議論ができるようなMBAのトップレベルの大学環境とはかなり違う印象だ。


少なくとも、うちの大学の留学生は仕事(パートタイム)が主で、
授業はサボれる範囲でサボって、なるべく勉強しないで、科目をPASSできるように
って考えている人が非常に多い気がする。だから、出欠をとらない授業は、
Week1の授業に比べて、50%から30%ぐらいまでに出席者数が激減する。
もちろん、アサインメントは日本の大学に比べてると大変だし、英語で理解するのも
大変だが、それ以外は、日本の大学をイメージした方がいいかもしれない。
ちなみに、フォローすると、僕の行ってる大学も公立大学(AUSの40ほどしかない大学の一つ)だし、ちゃんとAUSの会計士ライセンスにつながるコースだ。


じゃあ、みんな何しに来てるのって感じに思うかもしれないが、多くの留学生の答えは
移民するために留学してるから、勉強にはあんまり興味がなくて、パートタイムとか仕事の方が圧倒的に重要なのだ。大学を卒業すると移民申請時のポイントが増えるのだ。

ちなみに、僕の知り合いの韓国人は、ウーロンゴンの看護師コースにらしいが、
看護師になりたいわけでは全然なくて、永住権とりたいだけなんだそうだ。
そして、酒とかクラブとかバーとかが大好きだから、わざわざ、シドニーCBDから、
特急電車乗ってウーロンゴンまで通学している
(シドニーCBDとウーロンゴン間は、特急電車的なものが存在していて、
1.5hから2hで行けるらしい)。

日本人の場合は、これに加えて、英語力を増やすとかも入るかもしれない。僕だったら、キャリアチェンジして、平均給料よりちょっと上ぐらいの給料を稼ぎたい、だ。
日本人だけはオーストラリア留学の目的がかなり多様化している気がする。


こんな雰囲気だから、エリート層が来るようなところではあんまりないと思う。
僕みたいなFランク大卒の人もいるし。
無駄な留学で無駄な学費と時間を投入しないよう、1つの意見として参考にしてもらえれば
と思う。
関連記事
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/08/28 21:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。