元ニートのオーストラリア留学ブログ

オーストラリアに留学したが失敗した人のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学準備コース(EAP)入学前後(その1)

EAPについてまず、当たり前のことを書くと、
コースに入学すると当然生活費&授業料がかかる。
だから、極力このコースに入らずIELTSの成績だけで入学したいものだ。

と、多くのオーストラリア留学生がおそらく思う事だろうが、
僕は成績悪すぎなので論外として、英語ができる人でも、
Writing,Speakingだけわずかに足りないとか、Writingだけ全然足りないとか
なって大学・大学院入学できないものなのだ。

僕がEAP入学時は生徒の英語力が半端でなく高い人が半分ぐらいいて、
オーストラリアにもう4,5年いるネイティブレベルの人とか、、
スピーキングはすでにIELTS8.0以上を取ってる人とか
がいたりしたのだ。それでも、
Writingは大学入学レベル(6.0―6.5)までいかないというのだ。
驚きだが、やっぱりWritingが足かせになるんだと思う。

ちなみに、EAP入学にもIELTSの成績が求められるので、お金つめば誰でもEAP入
れて、3カ月ぐらいで大学・大学院入れるかというとそうではない。
例えば、EAPコースで、
LEVEL1(中級)
LEVEL2(上級)
とある場合、あんまりIELTSが悪いと、LEVEL1(中級)コースに入らされて、
3か月受講して、コース内の認定テストPASSした後、
さらに、LEVEL2(上級)を3か月受講しないといけない。といった感じになる。
僕のIELTSの成績はどう考えても悪いのだが、さらに悪い状態で
入学する人もかなりいて、LEVEL1(中級)に入らされるわけだ。
語学学校的には大儲けという感じだ。
ちなみに、LEVEL1(中級)に該当するレベルだと、IELTS overall5.0ぐらいでも
入学できてしまう。

シドニーUniとかシドニー工科とか上位校は、それ用の語学学校の大学準備コース
に行かないとだめだったと思う。で、むちゃくちゃ金額が高かったと思う。

6か月間とか9か月間受講は金銭的に絶対避けたかったので、
留学エージェントにいろいろ話して、
約3か月でクリアできる所を見つけたのだ(2か月コースの学校はIELTSが悪くて
入学できなかった)。

つまり、IELTSだけで大学・大学院入学しようが、EAP使おうがどっちにしてもIELTSは
受けないとだめなのだ(EAP入学は学校独自のテストでOKなところもあるらしいが)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。