元ニートのオーストラリア留学ブログ

オーストラリアに留学したが失敗した人のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Writingで7.0を取った

最近、ようやくWritingで7.0を本試験で取得した。
まだ、全項目で7.0を同時には取れてないが、英語が公用語の国の
人間でも6.5しか取れない事を考えれば非常に大きい進歩だろう。
仮に、多少オフトピックで失敗しても6.5は取れるようになってきたので、スコア的にも
段々安定してきた。

残りの問題はSpeakingだ。点数の開きが大きすぎるからだ。
なぜ受験時期に大して差がないのに点数に1.5-2.0の開きがあるのかさっぱり分からない。
日本人の発音が極端に分からない試験管だと点数が落ちるという事なのだろうか。
とりあえず考えている対処法はゆっくり目にはっきり喋る、ということ
ぐらいしか考えられない。トピックは何が選ばれるのか分からないので。
IELTSの勉強もかなり長期に及んでいるがなんとか結果を出したい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。